2018.07.13

【7月13日はイーサン・ハントの日×公開記念特別イベント”渋谷フォールアウト” レポート】世界初!渋谷でミッション・インポッシブルAR音声スパイ体験!!一般参加500名のIMFエージェントが渋谷に出現!!

7月13日(金)「イーサン・ハントの日」に、渋谷の街を舞台にした世界初の音声ARスパイゲームイベント“渋谷フォールアウト”を開催!このイベントのためだけに撮り下ろされた、ベンジー役サイモン・ペッグのスペシャルメッセージも渋谷の街頭ビジョンをジャック!渋谷が『ミッション:インポッシブル』一色に染まりました!!

_%e2%98%85%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b31_aaa1388

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 音声ARスパイゲームイベント“渋谷フォールアウト” 概要

■日程:2018年7月13日(金)
■場所:東京都渋谷区 一帯
何者かにより渋谷の街がハックされた。あと1時間で、電力も、セキュリティもダウン。迫り来るタイムリミット。史上最大の危機から街を救うのは、IMF極東支部のエージェントであるあなた。相棒ベンジーの声を頼りに、仲間と協力してミッションを遂行せよ!

■「音声AR」とは:
「音声AR」とは、スマートフォンやタブレット等で動作す専用アプリケーションのバックエンドシステムの総称であり、「現実世界に新たな聴覚情報を加えることで体験の可能性を広げる」をコンセプトに、GPSやBeacon等の技術を用いて位置情報を検知し、任意の特定条件を満たしているユーザーに対して、自動的かつリアルタイムに音声情報や音声情報と連動したデバイス画面演出を提供します。また、オペレーターによる特定のグループへの手動配信も可能。アプリを介してユーザー属性や行動履歴を蓄積できる為、会場の演出や動線のPDCA検証にも活用できる新しいシステム。これまで視覚情報の拡張を意味したARですが、私たちが目指したのは聴覚情報の拡張。現実世界に新しい聴覚情報を加えることで、人のイマジネーションを刺激し「体験」の可能性を立体的に広げます。
詳しくはこちら: https://onsei-ar.jp/ja/


<イベントレポート>

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントらが所属する米国諜報機関の特殊作戦部IMF極東支部の諜報員の一員となって、渋谷の街を舞台にミッションを遂行する体験型ゲームイベントである”渋谷フォールアウト”。意気揚々と集った参加者は専用端末から発信される指示に従いストーリーを進めながら、敵の目をかい潜り、渋谷の街に設置された全ての時限装置を制限時間内に解除を目指す。

_%e2%98%85%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b32aaa1222

ゲームのベースとなるのは現在注目を集める「音声AR」技術で、今回は渋谷区観光協会の全面協力により街中に約200個ものBeaconを設置し、史上最大の音声ARを駆使したリアルゲームイベントが実現。シリーズ第1作目の日本での公開日が1996年7月13日だったことを記念して制定された、7月13日「イーサン・ハントの日」に、渋谷の街に発令される映画さながらの“不可能なミッション”に、総勢500名が挑戦した。

ベンジーの声で「こんにちは、諸君。今回のミッションは、何者かが渋谷に仕掛けた時限装置をすべて解除すること。IMFが日本政府から内密に受注した依頼だ。」との指令を受け、
「時限装置の残り時間がわかったぞ。えーっと、ろ、60分!?」と制限時間が60分であることが告げられると、専用ベストとサングラスを着用し渋谷の街に繰り出したエージェントたちは、端末に届くベンジーからのメッセージを頼りに、店舗の軒先や植え込みの脇といった街のいたるところに設置された時限装置を探し当て、順調に解除。

_%e2%98%85%e3%82%b5%e3%83%96_aaa1458

そんな中、街をジャックしたサイバーテロ組織「デジタル・ポイズン」の傭兵たちがエージェントたちを捉えるために街に放たれ、彼らの追跡を逃れながら時限装置を解除していくという、リアリティたっぷりの緊迫感!黒ずくめの傭兵がうろつく異様な光景に渋谷の街は一時騒然!さらに時限装置を解除していく彼らを鼓舞するように、ベンジーを演じるサイモン・ペッグから本イベントのためだけに撮り下ろされたスペシャルメッセージ映像がスクランブル交差点を囲む渋谷の街頭ビジョンをジャックして放映され、夏らしい暑さに包まれていた渋谷の街をさらにアツくするド派手な演出もあり熱狂の渦に!

_%e2%98%85%e3%82%b5%e3%83%96180713mi-98

傭兵につかまってしまう人間も増え、制限時間が迫る中、ついに核となる時限装置と渋谷がジャックされた謎を突き止めたエージェントたち。第一回目のチームは最後の解除に向け総力を挙げて解除に挑むも惜しくも完全クリアには一歩届かず。しかし第二回目のチームはなんとかギリギリで解除に成功し、感動のフィナーレを迎えた!

”インポッシブル”なミッションに渋谷の街が包まれた本日。トム・クルーズ、メッセージを贈ってくれたサイモン・ペッグも来日する予定の18日(水)ジャパンプレミアにますます期待が膨らむ、盛大なイベントとなった!

_%e2%98%85%e3%82%b5%e3%83%96180713mi-71